愛知県一宮市の歯医者|できるだけ痛くない治療|きたいま歯科医院

無料メール相談インターネット予約

一宮市 きたいま歯科医院
きたいま歯科医院 トップページ院長紹介治療に対する考え方治療費についてアクセス・地図歯や治療のメール相談インターネット診療予約

きたいま歯科のホームページをご覧いただいた方へ 当院の治療方針 初診の患者様へ 歯科衛生士、受付歯科助手 募集 求人歯科衛生士、受付歯科助手 募集 求人 歯科治療に関するよくあるご質問と回答 無料メール相談インターネット予約 金属アレルギー 金属のつめ物・かぶせ物をセラミックやプラスチック等の素材に変えるメタルフリー治療を行なっています。 無料メール相談インターネット予約 無料メール相談インターネット予約 知って得する 歯の豆知識

---住所

愛知県一宮市北今字再鳥3-11
広くて停めやすい駐車場があります

---

TEL

0586-62-2497

---

診療日時

●月・火・水・金
9:30~12:00/ 14:30~19:00
※最終受付18:30
●土曜日
9:30~12:00/14:30~17:00

---

休診日

木曜・日曜・祝日

---

アクセスマップ

※アクセス・地図の詳細ページは≪こちら≫

レーザー

■銀歯を外して欲しいということで来院されました。

銀歯を外して欲しいということで来院されました。

銀歯を外して欲しいということで来院されました。

銀歯を外して欲しいということで来院されました。

レーザーを使って外していきます。この時は金属があるので、少し麻酔をしています。表面がボコボコしているのはレーザーを照射して中のセメントを壊して外しやすくしています。

銀歯を外して欲しいということで来院されました。

金属を外すと中で虫歯になっています。

銀歯を外して欲しいということで来院されました。

レーザーを使って虫歯をとってから、レジンで歯を保護して型取りします。
むし歯の深さによって、治療後の症状が代わる場合があります。
レーザー治療は基本的に神経を残す治療なので、治療後数日間は冷たいものにしみる場合があります。
レーザー照射費用:3,000円(税別)

銀歯を外して欲しいということで来院されました。

虫歯の部分をキレイにとって『セレック』というセラミックを入れました。
セレックは虫歯になりにくいというメリットがありますが、咬合力が強い方の場合は割れてしまうケースもあるため、装着後、すぐには硬いものを咬まないように患者さんにお伝えしました。
費用は3.5万円(税別)です。



■レーザー治療症例3

大学受験前の男性の患者さんです。

歯の内部の虫歯 歯の汚れが気になるということで、クリーニングに来られたのですが、上の前歯の裏側にむし歯が見つかりました。自覚症状は全くありませんでした。左写真の丸印で囲んだ、少しへこんで見えるところがむし歯です。

見た目は白いですが、進行性のむし歯です。放置しておくと歯が痛くなり、神経を取る治療になる可能性が高いです。

大学受験前ですので、勉強に影響が出ないよう、麻酔をせず、レーザーのモードを変えながらむし歯の処置をしていきます。







コンポジットレジンを充填して終了です。
これ以上大きなむし歯になってしまうと、お金も時間もかかってしまいますが、今回は1回の治療で終えることが出来ました。






見た目以上に深いむし歯でしたので、冷たいもの、熱いものの飲食を、3日ほど控えていただくようお話ししました。

レーザー照射:1.2万円
歯の充填:1.5万円
(金額はいずれも税別です)

●レーザーのリスク、副作用

虫歯の深さによって治療後の状態が変わります。 また、レーザー治療は神経を残す治療ですので、治療後、数日間は冷たいのもや熱いものにしみることがあります。

■レーザー治療症例2

高校3年生の方です。かなり強い痛みがあったので、消炎処置後(お薬を入れて神経の炎症を鎮めます)に処置をしていきました。他にもむし歯があるのですが、まず主訴の部分を解決していきます。

虫歯の前歯 神経まで達するぐらいの大きさのむし歯です。









歯の痛みが少なくなっていたので、レーザーを使って神経を残す治療をしていきます。

注射の麻酔は使わずレーザー麻酔をしていきます。注射の麻酔と違ってしびれることはありません。歯の表面の感覚をなくしていきます。



むし歯の部分を開けていきます。


かなり深いむし歯だったので、通常の充填処置ではなく、痛みが出ないよう、以後むし歯になりにくいような接着システム(通常より高い接着力を持っていて、汚れがつきにくいシステム)を使って、最小限に削った所を、コンポジットレジンを充填して終了です。

この患者さんは高校3年生で現在18歳です。まだ、この先何年も使っていく歯です。ここで神経の処置をして歯の寿命を短くしてはいけないとの思いで、プラズマレーザーシステムを使って治療させてもらいました。

プラズマレーザーはむし歯の部分にのみ反応するので、悪い部分だけをとることが出来ました。慎重にレーザーを照射すれば、むし歯の部分を蒸散出来るので、神経の処置を減らすことが出来ます。

術中の痛みもほとんどなく、充填まで終われました。かなり深いむし歯だったので、術後3日ほどは冷たい物、熱いもの、甘いものを控えるよう指示しました。

金額はレーザー処置が重度のむし歯(C3)なので、1本1.5万円・充填処置が1本1.5万円です。1歯合計3万円です。(税別です)

●レーザーのリスク、副作用

虫歯の深さによって治療後の状態が変わります。 また、レーザー治療は神経を残す治療ですので、治療後、数日間は冷たいのもや熱いものにしみることがあります。


■レーザー治療症例1

中学生の患者さんです。前歯を磨くのが不得意で前歯の裏側がむし歯になっています。

虫歯の前歯 決して初期の虫歯ではなく、中等度のむし歯になっています。 色は白いですが、この白いむし歯は、まだ成長期の若いむし歯なので進行が早く大変危険です。

まず初診時にプラークコントロール(汚れをきれいにして自分でもきれいに磨ける状態)をさせて頂き、二回目にはきれいな状態になっていたので処置をさせてもらいました。

この方の場合は、注射の麻酔は使わず処置をしていきます。
レーザーで麻酔をかけてから、削っていきます。
レーザーの鈍麻後、むし歯の部分を開口します。





最後はむし歯の部分を殺菌して終わりです。
白く見える物は、酸化チタン乳液で、レーザーの熱を冷やすと共に、歯質も強くしていきます。






コンポジットレジンを充填して終了です。
麻酔をしておりませんので、術後しびれもないですし、食事もすぐに出来ます。







予想よりかなり深いむし歯でした。通常通りの処置では麻酔を使って行うので、削りすぎる傾向になります。中学生の方なので、歯の神経も太いのでこのむし歯の深さでは場合によっては神経の処置をすることになったのかも知れません。

中学生のお子様に神経の処置をしてしまったら、歯の寿命が短くなり、この子の人生でいずれは抜歯になってしまうので、絶対に避けなければならないと思って処置をさせもらいました。 このプラズマレーザーはむし歯の部分にのみ反応するので、悪い部分だけをとることが出来ます。

術中も痛みを伴うこともほとんどなく、充填まで終われました。かなり深いむし歯だったので、術後3日ほどは冷たい物、熱いもの、甘いものを控えるよう指示しました。

金額はレーザー処置が中等度のむし歯(C2)なので、1本1.2万円・充填処置が1本1.5万円です。1歯合計2.7万円です。(税別です)

●レーザーのリスク、副作用

虫歯の深さによって治療後の状態が変わります。 また、レーザー治療は神経を残す治療ですので、治療後、数日間は冷たいのもや熱いものにしみることがあります。

無料メール相談インターネット予約

---

医院名 きたいま歯科
住所 〒494-0004 愛知県一宮市北今字再鳥3-11 アクセスマップ・地図
電話 0586-62-2497

診療日時


きたいま歯科医院

虫歯治療歯周病治療セラミック治療インプラント治療入れ歯治療ホワイトニング口内炎の治療
歯ぐきの黒ずみ(メラニン)除去治療知覚過敏症の治療定期検診歯のクリーニング(PMTC)金属アレルギー

Copyright(C) きたいま歯科 All rights reserved.