愛知県一宮市の歯医者|できるだけ痛くない治療|きたいま歯科医院

文字サイズを変更
無料メール相談インターネット予約

一宮市 きたいま歯科医院
きたいま歯科医院 トップページ院長紹介治療に対する考え方治療費についてアクセス・地図歯や治療のメール相談インターネット診療予約

きたいま歯科のホームページをご覧いただいた方へ 当院の治療方針 初診の患者様へ 歯科衛生士 募集 求人歯科衛生士、受付歯科助手 募集 求人 歯科治療に関するよくあるご質問と回答 予後を良くするためにお気を付けいただきたいこと 無料メール相談インターネット予約 無料メール相談インターネット予約 無料メール相談インターネット予約 知って得する 歯の豆知識

---住所

愛知県一宮市北今字再鳥3-11
広くて停めやすい駐車場があります

---

TEL

0586-62-2497
*ご質問・ご相談は「無料メール相談」にて!

---

診療受付時間


●月・火・水・金
9:30~12:00/ 14:30~18:00
●土曜日
9:30~12:00/14:30~17:00
---

休診日

木曜・日曜・祝日

---

アクセスマップ


※アクセス・地図の詳細ページは≪こちら≫

虫歯再発リスクのある「保険の銀歯」

虫歯を削った後は、銀色の金属をつめるのが当たり前…と思ってみえる方も多いと思いますが、当院では、極力銀歯は使わないようにしております。

ならばどのように修復するのかと言いますと、

虫歯が小さい場合は …
詰め物で修復できないほど
虫歯が大きい場合は…
保険がきく白い樹脂(CR:コンポジット
レジンと言います)で詰めます。
セラミック、あるいはハイブリッド
セラミックを使用します。

なぜ私が銀歯を避けたいのかと言うと、その理由の一つは、「銀歯の下で虫歯が再発しやすいため」です。下の写真は、最近来院された患者さんのお口の中です。左が銀歯を外す前で、右が外した後です。

銀歯を外す前と後

左の写真では、一見きれいに詰めてあるように見えますが…、外してみると中が真っ黒で虫歯が再発していました。
この方はいつも定期健診に来てくださっていたのですが、レントゲン写真を撮って初めてわかった虫歯です。症状も全くありませんでしたが、内部で虫歯が広がって進行しすぎていたため、残念ながら神経を取らざるを得ませんでした。とても申し訳なく思うのと同時に、虫歯治療してあるからと安心せずに、「銀歯の下は虫歯になっているかもしれない」と常に疑っておいた方が良いと思いました。

銀歯は歯との境目にすき間ができやすく、そこから虫歯菌が入り込んで虫歯が再発しやすいのです。その点、CRやセラミックは、すき間がほとんどないので虫歯の再発リスクが最小限におさえられます。

どれくらいの大きさならCRで詰められて、またどれくらいの大きさ以上になるとセラミックになるのかを具体例でお示しします。

保険のCR充填左の写真は基本的に保険のCR充填で修復して、右の写真が詰め終わった後です。


保険のCR充填
左の写真の銀歯は面積が大きすぎてCRでは縮みやすく、そこからまた虫歯になってしまうので、セラミックなどで補った方が良いです。右が詰め終わった後です。


一概に、保険だからダメ、自費の素材だから良い、というわけではありません。以上のように当院では、虫歯の再発、拡大を防ぐために、「保険CR」と「セラミック」のコンビネーションで虫歯治療を行うことを基本としています。白いので見た目もきれいです。その上、虫歯になりにくいという大きいメリットのある機能の面から、この処置を取り入れています。


無料メール相談インターネット予約

---

医院名 きたいま歯科
住所 〒494-0004 愛知県一宮市北今字再鳥3-11 アクセスマップ・地図
電話 0586-62-2497 ※お昼休みの間も対応可能です

*ご質問・ご相談は「無料メール相談」にて受け付けております。

診療日時


きたいま歯科医院

虫歯治療歯周病治療セラミック治療入れ歯治療ホワイトニング口内炎の治療
歯ぐきの黒ずみ(メラニン)除去治療知覚過敏症の治療定期検診歯のクリーニング(PMTC)金属アレルギー

Copyright(C) きたいま歯科 All rights reserved.