愛知県一宮市の歯医者|できるだけ痛くない治療|きたいま歯科医院

文字サイズを変更
無料メール相談インターネット予約

一宮市 きたいま歯科医院
きたいま歯科医院 トップページ院長紹介治療に対する考え方治療費についてアクセス・地図歯や治療のメール相談インターネット診療予約

きたいま歯科のホームページをご覧いただいた方へ 当院の治療方針 初診の患者様へ 歯科衛生士、受付歯科助手 募集 求人歯科衛生士、受付歯科助手 募集 求人 歯科治療に関するよくあるご質問と回答 無料メール相談インターネット予約 金属アレルギー 金属のつめ物・かぶせ物をセラミックやプラスチック等の素材に変えるメタルフリー治療を行なっています。 無料メール相談インターネット予約 無料メール相談インターネット予約 知って得する 歯の豆知識

---住所

愛知県一宮市北今字再鳥3-11
広くて停めやすい駐車場があります

---

TEL

0586-62-2497

---

診療日時

●月・火・水・金
9:30~12:00/ 14:30~19:00
※最終受付18:30
●土曜日
9:30~12:00/14:30~17:00

---

休診日

木曜・日曜・祝日

---

アクセスマップ

※アクセス・地図の詳細ページは≪こちら≫

矯正歯科

歯並びが気になるから矯正したいんだけど、あの金属のワイヤー矯正は目立つし見た目も悪いし、歯磨きも大変だって聞くから、矯正はやめておこう…」と、半ばあきらめていた方に最適な方法が、『マウスピース矯正』です。

金属のワイヤーを使わず、透明なマウスピースを使うので目立ちません。話していても相手に気づかれなかった!ということもあるようです。

また、従来の矯正では当たり前のように歯を抜いていましたが、きたいま歯科のマウスピース矯正は、できるだけ歯を抜いたり削ったりしません。

マウスピースは取り外し可能なので、歯みがきの時は外して歯をきれいに磨いて、清潔な状態に保つことができます。

歯並びの度合いにもよりますが、当院でも、ビジネスマンの方から学生さん、女性の方など、幅広い層の方がマウスピース矯正を受けられ、大変喜ばれています。

「矯正をしたいんだけど、人に知られたくない」というご相談が多いため、目立たない矯正治療法を探していました。その中でマウスピース矯正を知ったのですが、実際に導入するまでは、「従来のワイヤー矯正でも歯を動かすのは難しいのに、こんなに薄いマウスピースできれいになるのかな?」と半信半疑でした。

そこで、マウスピース矯正を採用している知り合いの先生に多数の症例を見せてもらい、その後講習会に参加しました。私は、機器であっても治療であっても、他人の評判やメーカーの売り文句だけで導入することはまずなく、理屈と証拠でもって納得してからでないと、自分の治療に取り入れることはしません。

マウスピース矯正はどうだったかと言いますと、確かな理論に基づいて行われているまっとうな矯正治療で、なおかつ患者さんのメリットが大きいので、当院でも行うことを決断しました。特に歯のはえるスペースがなく凸凹になってしまった方に行う『側方拡大』に威力を発揮し、きれいな歯並びになることが多いです。

従来のワイヤー矯正治療の見た目
マウスピース矯正の見た目
マウスピース矯正
マウスピース矯正

まず、見た目が全然違いますよね。取り外し可能なので、いつも清潔な状態が保てます。これも、従来のワイヤー矯正との大きな違いの一つです。口臭もほとんどありません。

理想の歯並びになるまでマウスピースを段階的に交換していき、歯を徐々に移動させます。厚さ0.5mm程度の薄いマウスピースを、通常は2週間ごとに新しいものと交換しながら、1日20時間以上装着していただきます。それを治療完了まで続け、歯並びを良くしていきます。

矯正治療中に風邪などをひかれて、体調不良になることもありえます。その際は、新しいマウスピースを入れるのではなく、一つ前のマウスピースに戻って体を慣らして、体調が整ってからまた次の段階へと進んで行くこともできます。

 

当院で行っているマウスピース矯正の7つの特長

1.透明なプラスチック製なので目立たない
メタルのブラケット(ワイヤーを通すために歯に装着する装置)を使用する矯正の場合、歯を見せることを気にしてしまい、人前で笑えなくなってしまう方もいます。しかし、透明な医療用プラスチック製のマウスピース矯正は、装着してもほとんど目立ちません。治療中であることが他人に気づかれにくく、矯正中でもこれまでと同じように歯を見せて笑えます、という方がほとんどです。

2.自然な歯磨きや装置の洗浄ができて衛生的
>マウスピースは、患者さん自身で取り外しが可能です。普段どおりに歯磨きやフロス(糸ようじ)でお口の中を清潔に保てます。また、取り外したマウスピースを洗うこともできます。(熱湯で洗うと変形してしまうのでお控え下さい)歯、マウスピースともに清潔を保ち、衛生面の問題ありません。従来のワイヤー矯正中に多かった虫歯にもなりにくいです。

3.取り外しOKなので食事が快適
お食事の際にも取り外しができますから、治療前と同じように食べられます。取り外して食事をすれば、従来の矯正装置のように、食べ物が装置に絡んで辛い思いをすることもありません。

4.口内を傷つけず快適な装着感
マウスピースの装着時、最初は締めつけられる感覚がありますが、数時間後にはそれがなくなります。従来の矯正のように、ワイヤーが口内の粘膜や舌に当たって出血したり、ブラケットが外れるといったトラブルもないので、快適に過ごせます。

5.矯正治療中でもしゃべりやすい
目立たないと言われる「裏側矯正」の装置でも、独特の厚みやデコボコがあり、発音障害やしゃべりづらさが生じやすいものです。ところが、マウスピースは厚さ約0.5mmと薄いので、ほとんど違和感なくおしゃべりすることができます。

6.金属アレルギーの方でも問題なし
金属類を一切使用しないプラスチック製なので、今まで金属アレルギーの影響でワイヤーとブラケットによる矯正ができなかった方も、安心して治療を受けられます。従来のワイヤー矯正のころは、開始後に顔が赤くなったりして、治療を断念された方もおみえになりました。

7.治療後の歯並びをイメージできる3Dシミュレーション(立体的に歯の動きがみられます)
最初にお口の中の型を取り、治療前にパソコンの画面上で、治療後の歯並びや、治療中の歯の移動状態などを3Dの動画や画像で確認できます。治療後の歯並びがイメージと違っていたら、ご希望を伺って微修正を行ないます。矯正後のイメージが出来、どのように動くのかも分かりやすく、安心していただけると思います。

3Dシュミレーションが4万円、治療の装置・後戻り防止装置すべて含めて76万円、
1~2か月ごとの調整料が一回4000円、いずれも金額は税別になります。

以上が当院のマウスピース矯正の治療の流れです。

 

◆症例

治療前の上あご
治療中の上あご
マウスピース矯正
マウスピース矯正
治療前の下あご
治療中の下あご
マウスピース矯正
マウスピース矯正
治療前の正面観
治療中の正面観
マウスピース矯正
マウスピース矯正

 

無料メール相談インターネット予約

---

医院名 きたいま歯科
住所 〒494-0004 愛知県一宮市北今字再鳥3-11 アクセスマップ・地図
電話 0586-62-2497

診療日時


きたいま歯科医院

虫歯治療歯周病治療セラミック治療インプラント治療入れ歯治療ホワイトニング口臭治療口内炎の治療
歯ぐきの黒ずみ(メラニン)除去治療知覚過敏症の治療定期検診歯のクリーニング(PMTC)金属アレルギー

Copyright(C) きたいま歯科 All rights reserved.