愛知県一宮市の歯医者|できるだけ痛くない治療|きたいま歯科医院

無料メール相談インターネット予約

一宮市 きたいま歯科医院
きたいま歯科医院 トップページ院長紹介治療に対する考え方治療費についてアクセス・地図歯や治療のメール相談インターネット診療予約

きたいま歯科のホームページをご覧いただいた方へ 当院の治療方針 初診の患者様へ 歯科衛生士、受付歯科助手 募集 求人歯科衛生士、受付歯科助手 募集 求人 歯科治療に関するよくあるご質問と回答 無料メール相談インターネット予約 金属アレルギー 金属のつめ物・かぶせ物をセラミックやプラスチック等の素材に変えるメタルフリー治療を行なっています。 無料メール相談インターネット予約 無料メール相談インターネット予約 知って得する 歯の豆知識

---住所

愛知県一宮市北今字再鳥3-11
広くて停めやすい駐車場があります

---

TEL

0586-62-2497

---

診療日時

●月・火・水・金
9:30~12:00/ 14:30~19:00
※最終受付18:30
●土曜日
9:30~12:00/14:30~17:00

---

休診日

木曜・日曜・祝日

---

アクセスマップ

※アクセス・地図の詳細ページは≪こちら≫

患者様へ

■他院で治療した保険の白い歯が割れて来院されました。

他院で治療してもらった保険の白い歯が割れた。

他院で治療した保険の白い歯が割れて来院されました。

他院で治療してもらった保険の白い歯が割れた。

保険の白い歯は強度的に弱いので、説明の後セレックタイプのクラウンを入れました。
金属に比べると強度的には弱いので、強高度の接着剤でつけました。虫歯の部分をキレイにとって『セレック』というセラミックを入れました。
セレックは虫歯になりにくいというメリットがありますが、咬合力が強い方の場合は割れてしまうケースもあるため、装着後、すぐには硬いものを咬まないように患者さんにお伝えしました。
費用は5万円(税別です)

  

 

■歯と歯の間の虫歯を、コンポジットレジンにて詰めました

歯と歯の間が虫歯になっています。 歯と歯の間が虫歯になっています。
削っていくと虫歯がみえてきました。    削っていくと虫歯がみえてきました。
虫歯の部分が染まる液を入れても染まらなくなりましたので、白い詰め物にて修復しました。   

虫歯の部分が染まる液を入れても染まらなくなりましたので、白い詰め物にて修復しました。

(保険治療)

 

■数年前に治療しすり減ってきた詰め物を外して詰めなおしました。

数年前に治療した上の奥の詰め物がすり減ってきた感じがするとのことでした。 数年前に治療した上の奥の詰め物がすり減ってきた感じがするとのことでした。
詰め物を外して溝などをつけて詰めなおしました。
詰めなおした後モニターで見ていただいて、「とてもきれいにして頂いてありがとうございます」と感激されておりました。
。   

詰め物を外して溝などをつけて詰めなおしました。
詰めなおした後モニターで見ていただいて、「とてもきれいにして頂いてありがとうございます」と感激されておりました。

(保険治療)

 

■隙間の空いた前歯を『接着ブリッジ(アドヒージョンブリッジ)』で治療。

症例紹介

この患者様は、下の前歯に残っていた乳歯が虫歯で欠けてしまい、見た目も改善したいとのことで来院されました。

症例紹介

1本半分くらいの隙間でしたので、今回は『接着ブリッジ(アドヒージョンブリッジ)』を選択して、セラミックのブリッジを装着しました。一般的なブリッジとは違い、裏をごく少量、300ミクロン(0.3mm)ほど削って接着しています。(前歯ということもあり、強度は十分に保てます。)

「こんなに綺麗になるんだ。嬉しい!」と患者様も大変喜んでおられました。

アドヒージョンブリッジ5万円×3本分(税別)

 

■咬んだ時に銀紙をかんだように「きゃ」と感じる銀歯の治療

症例紹介

咬んだ時に銀紙をかんだように「きゃ」と感じるとのことでした。
金属同士の歯でかみ合うと微弱電流が流れるので、銀紙を咬んだような、不快な感じもすることがあります。
銀歯を外してみるとやはり中で虫歯にもなっていました。

症例紹介

中の虫歯をきれいにして、セラミックの詰め物を装着しました。
装着以後、銀紙を咬んだような不快な感じはなくなりました。

セレック3.5万円(税別)

 

■できるだけ歯の神経を残す治療を行っています

症例紹介 会社の健診で虫歯があると言われて、当院に来院された患者さんのお口の写真です。 痛みなどの自覚症状は全くないそうですが、真ん中がちょっと黒くなっています。
症例紹介 中を見ると、大きな虫歯になっていました。 虫歯は歯の中から広がって、最後に表面が欠けます。 かなり大きな虫歯なので、本来なら神経を処置(抜髄:歯の神経を取ること)しなければなりません。
しかし、神経を取ってしまうと歯はもろくなり、折れたり割れやすくなります。神経は極力残すのが、当院の方針です。
症例紹介

痛みなどの症状が全くなければ、きたいま歯科では、虫歯で侵された所に再生を促す薬を入れて、3か月後に中をきれいにして、詰めます。 しばらくの間この状態にて、自覚症状が出ないことを確認して経過を観察します。

この方法はあくまで、強い痛みがないことが大前提です。(歯についている赤色は咬合調整を行った跡です)

保険治療

 

■真っ二つに割れてしまった歯も、抜歯せず残すことができました。

症例紹介

歯の真ん中で割れています。

症例紹介

根っこの治療後にMTA(水和性反応性硬化物と言います。生体親和性や高い封鎖性など生体材料として望ましい性質を備えています)セメントを入れてファイバーコアをたてました。

症例紹介

痛みがないこと、歯の揺れがないことを確認して、ハイブリッドクラウンを入れました。

治療費5万円(税別)

 

■銀歯が溶け出してできた虫歯をセラミックで治療しました。

症例紹介

銀歯の下で虫歯になっているように見えます。患者さんは痛みもしみることも全くないとのことです。

症例紹介

銀歯を外したところです。中が黒くなって虫歯になっています。

症例紹介

となりの歯も銀歯が溶け出して黒くなっていますが、セラミックの歯なので磨くだけで十分です。

症例紹介

虫歯を取って、神経を保護するお薬を入れて型をとって、セラミックを入れていきます。

症例紹介

きれいにセラミックが入りました。

銀歯は金属なので、溶け出します。溶け出したところから虫歯になることもあります。

セレック3.5万円(税別)

無料メール相談インターネット予約

---

医院名 きたいま歯科
住所 〒494-0004 愛知県一宮市北今字再鳥3-11 アクセスマップ・地図
電話 0586-62-2497

診療日時


きたいま歯科医院

虫歯治療歯周病治療セラミック治療インプラント治療入れ歯治療ホワイトニング口内炎の治療
歯ぐきの黒ずみ(メラニン)除去治療知覚過敏症の治療定期検診歯のクリーニング(PMTC)金属アレルギー

Copyright(C) きたいま歯科 All rights reserved.